韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

下を向いて歩こう

なんかの歌のタイトルのようですが

ちょっと違います。




毎朝 職場に通いながら思うことです。



あまり美しいはなしではございませんので

美しい世界でのみ 生きて行きたいわぁという方は

パスしてくださいね。



☆☆☆☆☆




車道の両側は 古くなった小さな作業場が並んでおり

普通に歩道が続いています。


色々な材料を扱う店もありますし

居酒屋などもあります。




でも。


でも。



なーんでこう

歩道が綺麗じゃないでしょうかっ



あるおっさんは 紙ゴミを しゃっ と歩道に捨てておった。

わたしゃ見たんだからね。



で、特に気を付けないといけないのが

あれです、



かーっ


○っ!!



とやったやつが 至るところに落ちとるんですわな。




前ばかし見ているといけません、

うっかりして 高級皮ブーツ(ぶっ)で 踏み付けてしまったら大変です。




自分が歩く予定の場所は 歩きながらちゃんとチェックしないとだめですよ、奥さん。




なんでこう、多いんでしょうかね。

自分で片付けて欲しいわよまったくぶつくさ





おわり