韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

悲しいお別れ

前回のお話のように 別れてせいせいする場合とそうでない場合がありますね、別れって。 昨日は同僚が送別会を開いてくれました~~~~ すぐ近くに、12000ウォンで肉&テンジャン食べ放題の焼肉屋があったので 行ってみました。 ま、こんな風に焼くやつで キャベツ千切りとかサンチュとかその他 じゃんじゃん勝手に持ってきてもいいです。 お値打ちなお店だと思います。 店の名は。。 何とか言うとったけど忘れた…

楽しいお別れの日

普通お別れは寂しく、悲しいものですよね。 でも、でも♪ 嬉しいことだってあるのですよ、みなさん!! あ、うち、夫婦は一応仲悪い方ではありませんからね。 確かにちょっとちまよって結婚しちまったかなーと思うこた思うけども。 (かんちゃんのことよー知らんかったもんで。)※かんちゃん→ここでは国の名前 嫁にやってきて早やうん十年。 もうすぐ20年だわね。 義母+アルファー、よくやってきましたわい。 かん…

韓医院の薬の効果

夫が肝硬変を発症して入院してから 早や二ヶ月が過ぎました。 退院後は仕事も辞め、家で療養しています。 かんちゃんは一度悪くなると 良くなることはなく、悪化するだけなので 生体肝移植を勧められました。 以前も書きましたが ドナーとなれる可能性が高いのはわたししかおらず。 一度は移植を決心した私でしたが 家族はそれを望みませんでした。 とにかく休むこと、 食事の管理、などなど。 ずっと気をつけてきて…