韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

どう呼ぶ??

長年住んでいても これは出来ないなーというのがいくつかありますが え? ありませんか? 私は何年、いや何十年、何百年(え?)住んでもダメだと思います。 何かが根本的に違うようなのです。 そのうちのひとつ。 自分の子供のことを むすこ~ むすめ~ (直訳するとです ↑)と呼ぶことでございます。 電話などでかかってきたとき 『 むすこ~~』 と言って受けるのですよ。 どうしてか、わたしはそこいらじゅ…

Fくんが心配

そう、心配といいますか大丈夫かなぁ、何事も無ければいいんだけども、 と思うのです。 何やかや言ってFくんはまだ中学生、子供ですよね。 うちにも似たような年代のぼうずがおりますけど なりはでかいがこどもやわのう。 それが。 確かに才能があってすごいのは分かりますが 報道関係が異常過ぎると思います。 あまりにも騒ぎすぎなのではないかと。 最近よく聞いている動画の主の Т先生も同じようなこと仰っていま…

何がもの言う?

そうなんでしょうねえ、 カネに権力が凄まじくモノ言うお国柄ですからねえ。 と、またしても唐突に始めてしまいました。 なんのこっちゃでしょうか。 随分風化されてしまいましたが あの おふね のはなしですよ。 何度も言っていますが、ちょうどあの年の修学旅行はほぼ全ての学校でキャンセルになり (うちの坊主もそのひとりだった) その後は何とか行けるようにはなったものの いっぺんに生徒を同じ飛行機便に乗せ…