韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

ああ住民

登録^^



ついに、しかたなく、住民とーろく やってきました。うちのにーさま。



とーろく案内の通知は既に今年前半に届いていました。

しかし


一向にとーろくしに来ないなーと、

さっさととーろくしに来んかいあほんだれ!! と、

夏ごろ催促のご案内が届きました。


それでも渋っていました、うちのにーさま。



満18歳になりますと、かんちゃん国のにんげんとして見なす、という証明をするため

じゅーみん登録をしなければなりません。



もうすぐ試験もございますので、その時までにはやっておかないといけない、

という話で ほぼギリギリでした。



指紋取って書類書いて終わり。


とうとうかんちゃん国の住民になってしまいました。



にーさまぶつくさ言うとりましたわい。



なんでこんなことせんとあかん?

税金ふんだくろうとする為やろ!!



他の国ではどうなっているのかわかりませんが

一人一人に番号が与えられます、私は外国人なので外国人登録番号ですが。

それで全て、管理されています。



なんやかや言って日本が一番いいに決まってます。



でも色々な事情のため仕方が無いのです。



私は自分の国籍、一生持ち続けるつもりでいます。

周りは色々言いますが。



めんどくさい問題です。