韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

粉と共に生きる

こんばんは。



今週はずっと忙しかったのでブログはかなり適当になっていました。

コメントのお返事おそくなりまして申し訳ございませんでした。


いよいよ楽しい週末♪

まあそう楽しくもないんですが



☆☆☆☆☆☆☆



ところで、先ほど頂いたコメント読ませて頂いて

そういやそうだなと思ったことがございまして。




そうなんです、

かんちゃん人は 粉 が大好き!!



あなたのおそばにいるかんちゃんもきっとそうだと思います。



色々なものを粉にして、牛乳などと混ぜてドリンクにしたり

ご飯を炊くときに入れたり、等々。


ミスッカルなどは代表的なものです。香ばしくて美味しいですね。



そういえば昔、うちのにいさまに離乳食を食べさせていたころ、

私としては普通にお野菜とか色々な食材に慣れさすための時期でもあるので

それ中心で食べさすのがいいと思っていたのですが


なぜかこちらの人は 栄養を付けさせないといけない!!

という熱意に燃えていて、

それプラスなんかの粉を溶かしたものを食べさせなきゃならん!!

と、やってました。



そういうわたくしもなんですが

粉粉生活です。



ウコンの粉を一日おきくらいにご飯に入れて炊き


うちのにーちゃんの朝食時には

乾燥ヤマイモ、高麗人参、亜麻仁、アサヒベリーの粉、

胚芽、ミスッカル と

バナナと冷凍いちご、そこに牛乳、はちみつを加え、ミキサーでがーとやった

自称スタミナドリンク を飲ませています。


(ほぼそれ朝ごはん)




ね、粉粉してますでしょ。




粉粉クラブ作ろっかな。(※ 米米クラブの盗作ではありません。)