韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

旬の味、タルレムッチンと 二べのスープ

昨日の夕ご飯に

タrレムッチン(ノビルの和え物)と、ミノスープ(ニベのスープ)を作りました。



タルレが売られているのを見ると

春だな~と思わされます。


まだまだ遠いですけど。
















ニベは とてもさっぱりした魚で

汁にしても美味しいですし、煮物やメウンタンにしても美味しいです。





だし汁に切った大根、洗って切ったニベ、豆腐、ネギなどを入れてさっと煮ます。

チョソンカンジャン(カンコク醤油)お玉に半分くらいと塩少々、酒、みりんで味付けします。



魚から美味しいダシが出て

特別な味付けなしでも美味しいのです。




もちろん、うす味ですから夫にも食べてもらえます。