韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

悲しいお別れ 2

最近忙しいです。



お別れ会ですТТ



以前一緒に仕事していたおねいさん(年下だけど)が

誘ってくれました。




アルタンとか海物が美味しく

価格もまあまあなので人気店です。(※ そこのトンネ内)



以前魚焼き定食が美味しかったので

わたくしはそれ

(塩サバ焼いたの)


お二人はアルタン






ミッバンチャンが多いこのお店。




一通り食べても胃に負担感がないのが良いのです。

(この年になると消化力が弱まるもんで)




そして、ゆったりできるカフェに移動して






ようけ食ってきたのにも関わらず

まだ食べようという。


別腹。









わたくしの今後のこととか

どうしたらいいかとか

あーでもないこーでもないと

意見を交わす。



多分、しばらく休んでまた新しい仕事探すか、ってとこです。




半年くらいふらふらしとれば

どうやってもじっとしていられなくなるだろう。(そういうタチです)






今まで色々ありがとう!!