韓国に生きる

昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

なんとかが居ぬ間の洗濯とはもう言わなくていい♪

片付けの方はおかげさまで 70% ほど終わりました。

生活用品は必要最低限にし

随分処分してきたのですが、それでもゴミは山積みになっております。


はよ捨てんとね。




☆☆☆☆☆



くたびれてはいますが

同居でない生活がこんなに快適だったとは!!



好きな時間に掃除洗濯ができるのって

なんて素敵なの♪


なんでかって言うとですね、

いっつも遅くまで寝とるやっちゃがおるもんで

朝っぱらから掃除機がーがー出来ないんですよ。



朝6時に寝た、とかそんなことばっかし言っとるけども

習慣よね習慣。


なんで昼間にちゃっちゃと仕事片付けられへんのか到底理解できませんわい。

いそがしいそがし言っとるけど

わたしに言わせりゃ要領が悪いだけの話じゃないかと思いますがの。



ま、いかに顔を見ずに過ごすかが重要ですので

いいんですけどね。



あ、でも夜は

深夜~朝方までゴソゴソやっとるもんで

とっても気にさわってましたわい、

うちらは早起き→出勤だもんでね。




あー、せいせいした おっとと、

内緒ですぜい、奥さん。




夫の病気は気になりますけど

気持ちが軽いので嬉しいのですよ。