韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

犬の散歩、気をつけましょう。


そうなんです、見てしまったのですよその瞬間を。


いえ、わたくしではなく同僚がなんですけどね。



ある休日、出掛けようと最寄りのガソリンスタンドで注油をしていた時のこと。



大通りの交差点の方を何気に見ていたら
わんこが どんっ!! と、車に跳ね飛ばされたんだそうですの。


飼い主がすぐそばにいたようなのですが
どうやら多頭飼いらしくて、横断歩道を渡っていたんだか歩道を歩いていたんだか
定かではありませんが
そのうちの一匹の首からリードがするりと抜けて、
車の走る方へ飛び出してしまったらしいのです。


跳ねた車はそのまま逃走、というか気付かなかったのか??


飼い主はすぐそばに走り寄っていったようですが
どうなってしまったのかは分かりません。



うちも犬飼っていますが、散歩は出来るだけ車が多く走る場所は避けるようにはしています。どうしても通らないといけない場合は別ですが、
横断歩道など渡らないといけないときは 抱きかかえて渡るようにしています。
だっていつ飛び出して行くかわかりませんもの。


この犬の場合は何頭もいたから、飼い主さんが十分に気を付けることが出来なかったのでしょう。
なんとも気の毒な。。


それから、リードも首から繋がっているのより、
胴体に繋がっているタイプの物のほうが安全ですよね。
最近はほとんどそれですよね。



そういえば。。



うちの地域、引越し前の所ではそうでもありませんでしたが
ノーリードで普通の道を散歩させている人を多く見かけます。


なんちゅう人たちや。


最近はもう見慣れてしまいましたが、
やっぱりあれです、あかんでしょうが。
飼い主はいいかもしれませんけど 万が一子供に噛み付いたりしたらどうすんねん。
誰が責任とる?



まったくもってとっても困ることが多すぎるんです。


犬はあくまで犬ですし
飼い主がちゃんとしないといけませんね。
当たり前の話やなあ。