韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

どう呼ぶ??

長年住んでいても これは出来ないなーというのがいくつかありますが


え?


ありませんか?



私は何年、いや何十年、何百年(え?)住んでもダメだと思います。

何かが根本的に違うようなのです。



そのうちのひとつ。



自分の子供のことを


むすこ~


むすめ~



(直訳するとです ↑)と呼ぶことでございます。



電話などでかかってきたとき


『 むすこ~~』


と言って受けるのですよ。



どうしてか、わたしはそこいらじゅう痒くなる感覚を覚えるのですわ。



確かに自分が産んだ子供には違いありませんが

それだとどうも自分の所有物っぽい気がしてならないのですよ。



もしかそれに慣れきっている方がいらっしゃれば

尊敬します、わたしにゃぜったいできません。


普通に はい、なに?


と答えるのが自然かなと。思うのはわたしだけだろうか。





それにしてもまあ、よー住んどるわと自分でも関心するわい。