韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

守れない理由がわからない

まあ、この国で暮らしていて理解できないことはわんさかございますけれども

うまいことすり抜けながら年月が経ってしまいました。


しかしですね。


どうやっても理解出来ない事があるのですよ。



そう、ゴミに関する事です。



つい数年前までは、こちらでは分別収集なんていうのはありませんでして

紙だろうがプラスチックだろうが瓶だろうが缶だろうが

みーんな一緒くたにして捨てていました。


しかし、いつからか、ちゃんと別々に捨てるようになってきました。



ウンシクスレギ(生ゴミ)も例外ではなく、

それぞれの地区などによって捨て方は異なりますが、

今住んでいる所では 大きなゴミケースにまとめて捨てることになっています。


そのゴミケースの前には張り紙がしてあります。




生ゴミのみお捨て下さい。

ビニール袋などは、横の専用別ケースにお捨て下さい。




ところが、それを守らない人がいるんです、

それも一人や二人じゃあありません。

けっこういるみたいです。



今日ごみ捨てに降りて行ったんですが、大きく張り紙がしてありました。



お願いですから 生ゴミケースにビニール袋だとかプラスチックなどを捨てないで下さい!!

どうせなら無造作にそのまま捨てず、袋ごとケースの蓋の上に置いといて下さい!!



あーあ。

管理する方々大変だわ。




それにしてもその人たち、知っていてわざとやっているのか

それとも知らずにやっているのか

もしくは字が読めんのか??




もういっかい小学校からやり直しせんとあかんのとちがいます?



それでいて学歴すんごい重視する人んたちばっかしやけど

きっとそういう人に限ってマナーは最低だったりして。




もしかして 手が汚れちゃうから~~


ですか?




手洗い用の水道、横に設置してございます。



そう、そこで家から持ってきた生ゴミケース洗って詰まらかせる不行き届き者もおるけど

(ちゃんと張り紙してあるのよ、手~だけ洗ってって。)




ぶつくさぶつくさ



かんちゃん語に弱いわたくしでさえ理解しとるのに。

まったく。




ところでこの内容書くの何度目かいな?