韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

買っちゃうのですよ

暑くてダラけて何もやりたくないくて、ブログも面倒くさいわーと思って

そのまま寝るつもりだったのだけども、今日の出来事が思わず浮かんできたので

むくっと起き上がりました。





そうなんですよ。


今日仕事が休みになったので、同僚と一緒に からーいナクチポックン(手長ダコか?辛い炒め物)を食べに行った帰りの地下鉄の中で。


最近あまり見かけなくなった 車両販売(※ 不法)のおねいさん。(ほんとはおばさん)



さあ~~

普通1万ウォンで売ってるのが5千ウォンですよ~~


風が強いです!!


5千ウォン、5千ウォン!!



と言いながら、今流行りの携帯扇風機を売っています。



するとですね、ちらほら買っているのですよ。



普通はですね~


そんなん、もし買って動かなかったり故障したら

ASとかむつかしいじゃないですか。


だから買うのためらうものなんでしょうけど


安いという言葉にまぎらわされてか

必要性を感じてかどうかはしりませんが


買う人がいるっていうのが面白いのよね。



特に最近は取り締まりも厳しくなってきているから

売る人も居なくなったのかと思ったら、まだいたというのに驚きましたわよ。


更に買う人がいるというのも。



ほんとに面白いですわ。




では、おやすみなさい。