韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

なにでもって売るのか?

時々日本に帰って こちらに戻ってくると

カフェの多さに驚きます。Σ(゚Д゚ノ)ノ



もうネコも杓子もカフェといった感じで

すごいのですよもう。



こないだも言ったような気がしますね、健忘症というやつでしょうか、

更に更年期障害、近視に乱視、老眼ときてますから(どういう関係が?)


まあまあ落ち着いて。きっと別ブログで書いてたに違いないですわ。

まったくもう。



そうなんです、ウリトンネにもスタ◯が歩いていける距離に3軒ありますし

その他のフランチャイズ系もいっぱい

個人でやってるカフェなんか合わせたら 一体どんだけあるんでしょうか?


にもかかわらず、雨後のタケノコのように

もうにょきにょきのにょきにょき~~~っ!!


という感じで出没しています。




これまで何軒のカフェが姿を消したことでしょうか。

気の毒極まります。



そういうコーヒー好きのわたくしも、バリスタ勉強してカフェでもやったろか知らんと思ったくちで。



シクタンだと 家賃(自分のでなければ)に人件費、材料費など

すごい勢いでかかるので大変なのですが

コーヒー店は 上等な機械さえあれば誰でも出来るという(笑)



というわけで、今の結果です。



ところでコーヒー好きの私の意見としては

こちらのデカイ系の店のコーヒーは美味しくないですほんと。

でも客が多いのです。


名前と雰囲気ですかね。



なぜ美味しくないかはまた今度^^*

(つい長くなるもんで)



ご存知だとは思いますが。