韓国に生きる

韓国で暮らし始めて随分経ちますが、未だに理解できないことが多いこの国。
それでも生き続けるのです。

美味しいコーヒーを飲みながら

なんて優雅なんでしょうか。


こんな土曜の午後からひとりでカフェに来て

美味しいコーヒーを堪能できるなんて 。


こんな幸せがどこにあるんでしょうか~~♡







先日途中になっていた話がありますね。


コーヒーの話というか経営のはなしっていうか




にょきにょきと カフェが至る所に出没しているという話を

先日しました。



ところでわたくしは でかいカフェのコーヒーが

ちっとも美味しいと感じないのです。


名前はどこだとかは言いませんが

値段が高い割に 味が付いて行ってないのですよ。



なんちゅーか、やけに苦味だけが強調されていて

まろやかさがない。



その理由をいくつかといてみますと


まず、コーヒー豆を長くもたせるために

煎るときによー煎るんだそうでございます。

ですから苦味が強くなるのも当然ですよね。


更に加えて 豆、いいの使っていないというはなし。



個人でやっている専門店だと、少量の豆を少しずつ煎って使っているので

当然新鮮だし苦味も少ないのです。



大型店は 要は雰囲気と名前ですね。

まるまるまる~~って言う名前の付いた入れ物に入ったコーヒーを

片手に持って歩いているだけで、確かにカッコいいですもんね。


かんちゃんそういうの好きだから。



ただ、個人でやっている店が全て美味しいかといったらそうでもなく、

豆から煎って淹れている店と、そうでない所がありますので

ちゃんとチェックして下さいね。


あと、エスプレッソマシーン、機械によっても全然違います、

すごい差が出ます。



行きつけのカフェにある日行ったのですが

以前よりまろやかさが違うのですよ。

で、さざんにむ(店長だわな)に聞きました、今日はまろやかですね♪ と。


そうしたらさざんにむ、ちょっと驚いて


『 そうですか~~,機械変えたんですよ~~^^ わかりました? 』


と言われましたんです。


どんだけコーヒー飲んどるんかいと言われそうですねぇ




そりゃ、ダッチコーヒー(水出し)には負けるかもしれませんけど

でも、コーヒーってほんと奥が深いなーと思うのですよ。




あ、あとですね、生クリームてんこ盛りのやつ

お好きな方いらっしゃるかもしれませんが、

腐りにくい植物性のやつ使っていることもあるかも知れませんので

お気を付けてください。


コーヒー関連の専門誌なんかみてますと

広告で載っているのですよ。


動物性のってきれいなホイップ出しにくいみたいですので。。




もっと詳しいこと分かりましたら随時お知らせします。





では。